小さな贈りもの
誕生日のプレゼント、季節の贈答品、お礼の品、そして頑張った自分へのご褒美。大切な人、身近な人に贈りたい、実は私も欲しかった・・・そんな品々をご紹介します。





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.17  燈々庵その1


都心から離れること約1時間半。 ここも東京都?・・・と疑いたくなるような、手付かずの自然を留めるあきる野市。 

その小さな「東秋留」という駅から徒歩10~15分くらいの場所に、静かに佇む古民家。

ここが、江戸時代から続く旧家の邸宅敷地内の土蔵を改装して建てられたという"燈々庵"です。

"家庭画報"などの雑誌でも取り上げられたことのある懐石料理とギャラリーの異空間。

静寂の中、季節の移ろいを楽しみながら、時を忘れて寛げる・・・そんな「場」です。

燈々庵7   燈々庵1
① この週末、訪れた時    ② 昨年11月の終わりに訪れた時

今の季節、外観は、少し殺風景で静けさを通り越して、寂れた感じ・・・

でも、入り口の戸を繰ると、そこに、目に眩しい青竹の花器と鮮やかな南天の実が出迎えてくれました。 外と内とのコントラストは、いやおうなしに、ゲストを異空間へと導きます。

燈々庵10


一階が、受付とギャラリー、そして懐石のカウンター席になっています。

燈々庵31  燈々庵32

ギャラリーの間接照明に浮かび上がるガラス食器。 作家はわかりませんでした。

燈々庵2


こちらは、藤塚光男さんの作品。 染付・古伊万里風の器は、優しい感じでお料理も映えそうです。

燈々庵4


特に、この3点は、私も欲しいな・・・と思いました。 

燈々庵8① 燈々庵5② 燈々庵9
  
①シノギ梅花文楕円深皿   ②萩文角皿   ③秋草文八角七寸皿

燈々庵3


こちらは、白磁の花器。 作家名は、確認していませんが、ぽってりとしていながら、腰高の美人さん、大中小。 どんな花が生けられるのかしら・・・

燈々庵6


漆器とコーディネイトし、テーブルセッティングの見本です。 こんな食卓、憧れますね。

燈々庵28 そうそう、一階には、お化粧室もありますが、そこに活けられた花と花器の風情がとっても素敵で、思わずパチリ絵文字名を入力してください 

燈々庵29 奥の壁に、青竹の花器と赤の椿。

燈々庵30 入り口の棚に、白磁の花器と白の日本水仙。

こ憎い演出です。

ギャラリーと、建物やお庭を見ているだけでも、日常を忘れてしまいそう。

実は、亡父の法事や、その他諸々の雑事に奔走していた妹と私に、母がご苦労様会をしましょうと声をかけてくれて実現した、"燈々庵"での夢の一時の贈りものでした。 

でも、素晴らしいのは、建物やギャラリーだけではありません。

お食事処としても、心に残るおもてなしと懐石料理の数々は、圧巻でした。

次回のブログに、続きます・・・

人気ブログランキングへの一票はココ!



スポンサーサイト


Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.01.18(10:09) / / / [ Edit ]

薄雪草さんへ

おはようございます!
一階のギャラリーを楽しんだら、続いて、二階での懐石料理に舌鼓。
この建物の雰囲気を最大限生かしたおもてなしに、感激しました。
次回は、そのお食事編をUPしたいと思います。
久々の贅沢な時間でした。 
2008.01.18(09:50) / URL / piyodivo / [ Edit ]

わーーーーっ!

凄い!
雰囲気がありますねー

こんばんは!
時間がゆっくり過ぎていくような感じがします。
落ち着いた器、照明などゲストをもてなす心が凄いです。

いいなぁー
2008.01.17(21:57) / URL / 薄雪草 / [ Edit ]

プロフィール


piyodivo

Author:piyodivo
ブログも、ネットショップも全く初めてのpiyodivoと申します。清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのブログを立ち上げました。あたたかく見守って下さいませ!



FC2カウンター




カレンダー(月別)


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック




お薦め商品

私のお気に入りをご紹介!

エスビー 予約でいっぱいの店のボロネーゼ(×5)

エスビー 予約で…

販売価格¥1,239

商品詳細ページへ
カートページへ


パスタは、私の大好物! 特に定番のボロネーゼの味にはうるさい方です。 こちらは、レトルトでも十分舌を満足させてくれる一品。 時間の無い時でも、本格的なボロネーゼが味わえます。 別袋のパルメザンチーズをかけるとさらに美味しさが増しますヨ!

RSSフィード




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。