小さな贈りもの
誕生日のプレゼント、季節の贈答品、お礼の品、そして頑張った自分へのご褒美。大切な人、身近な人に贈りたい、実は私も欲しかった・・・そんな品々をご紹介します。





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.09  喫茶店 ボア


吉祥寺にある、東郷青児ゆかりの喫茶店として、人々に愛されてきた"ボア"。

あるブログで、吉祥寺駅前再開発の波にのまれ、ついに今年の9月一杯で50年の歴史に幕を閉じることになったと知ったのは、10月5日のことでした。

ああ、別れを告げる間もなく、名店とサヨナラなんて・・・涙

でも、店じまいの後でも良いから、訪れてみようと、この連休に足を伸ばしました。

びっくり するとなんと! ボア1   この通り、お店がまだオープンしているではありませんか!

聞けば、"ボア"閉店のニュースが大手の新聞に掲載された途端、別れを惜しんで昔からの常連客が押し寄せ、時間帯によっては、満席のためお断りしなければならない事態となり、急遽、10月9日の15:00まで、閉店が延期されたのだそうです。

思いがけない幸運に、心をときめかせながら店の入り口に向かうと、東郷青児の作品が出迎えてくれました。

ボア5


ボア2

Oh, What a luchy woman I am ! It's a little gift for me.

そして、店内奥の目的のシートに進み、腰を下ろしました。

ボア3

オレンジ色の落ち着いた光に包まれ、真っ白で清潔なカバーの掛けられた真紅のシート。

壁には、やはり、東郷青児がそのデザインを手がけた栞や包装紙がさりげなく飾られています。ボア6    ボア7


"ボア"の想い出の味に・・・と私がオーダーしたのは、こちらのフルーツパフェハート×2

ボア4


生クリームは甘すぎず、新鮮なフルーツの甘さを引き立てます。 アイスクリームとシャーベットもさっぱりとして、とても美味しいパフェでした。

現オーナーの星野栄美さんが、店頭のショーケースの奥から、想い出に・・・と店の備品を買い求めるお客様とやりとりされていました。 なんとなく寂しげな笑顔が、心に残りました。

そして、今日は正に、"ボア"閉店の日。

お店は姿を消しても、いつまでも、このクラシックで、ロマンティックな名店"ボア"の面影は、私達の心に残ることでしょう。

人気ブログランキングへの一票はココ!


スポンサーサイト


Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


piyodivo

Author:piyodivo
ブログも、ネットショップも全く初めてのpiyodivoと申します。清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのブログを立ち上げました。あたたかく見守って下さいませ!



FC2カウンター




カレンダー(月別)


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック




お薦め商品

私のお気に入りをご紹介!

エスビー 予約でいっぱいの店のボロネーゼ(×5)

エスビー 予約で…

販売価格¥1,239

商品詳細ページへ
カートページへ


パスタは、私の大好物! 特に定番のボロネーゼの味にはうるさい方です。 こちらは、レトルトでも十分舌を満足させてくれる一品。 時間の無い時でも、本格的なボロネーゼが味わえます。 別袋のパルメザンチーズをかけるとさらに美味しさが増しますヨ!

RSSフィード




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。