FC2ブログ



小さな贈りもの
誕生日のプレゼント、季節の贈答品、お礼の品、そして頑張った自分へのご褒美。大切な人、身近な人に贈りたい、実は私も欲しかった・・・そんな品々をご紹介します。





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.13  LE PATISSIER ル・パティシエのタオルのケーキ


LE PATISSIER1


ショーケースに並んだ美味しそうなケーキショートケーキ達・・・いえ、これはとっても良くできたタオルのケーキなんです!

先日、立川の伊勢丹で見つけた何とも可愛い、秋色の美味しそうなふわふわタオル達です。

   LE PATISSIER2    LE PATISSIER3  

一つ一つラッピングされているので、このまま、「はいっ」とプレゼントするも良し、サプライズ・プレゼントにしたい時は、ケーキ用のボックスに入れてもらって、静々と差し上げれば、開けてびっくり!? 玉手箱・・・なんていうのも良し。

カットロールケーキなども実によくできています。 お引越しの挨拶代わりに、内祝いに・・・小さな贈りものとしていかがでしょう? "ル・パティシエ"・・・です。

昨夜、急遽入院した父ですが、一晩、点滴治療等を受け、昨日とは見違える程に回復したとの連絡が入りました。 まずは、一安心です。

ケーキでも買って、母とお祝いしたいところでしたが、食べたくても、食べ物が喉を通らない父のことを考えて、今日のところは、このル・パティシエのフェィク!?ケーキを眺めて、食べた気持ちになりました。・・・あっこれ、先日このブログで話題にした「山田太郎ものがたり」でも、聞いたことのあるフレーズです!

美味しいものを眺めて、目をつぶり、それをイメージしながら食べた気持ちになる・・・ああやっぱり、ありえない!

明日いよいよ最終回! 見逃せません!

人気ブログランキングへの一票はココ!


            
スポンサーサイト


Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

まろんさんへ

My blogにもお越し下さり、ありがとうございます!
ブログは、そのレイアウトや、写真のセンス、フリーエリアの使い方で、様々な魅力が引き出せるのだな・・・と最近感じていますが、なによりも、本文に漂う、その方のお人柄とか、特技とか、私には無い何かを発見した時、ハートにグッときますよね。また、私に刺激をくださいね!
2007.09.14(23:41) / URL / piyodivo / [ Edit ]

piyodivoさんこんにちは
先日は私のブログへのコメントありがとうございました^^
私もまだブログを始めて約2ヵ月、ステキなブログを作れるよう勉強中です!
またお越しくださいね^^
2007.09.14(21:36) / URL / まろん / [ Edit ]

Hiroさんへ

私の拙いブログへようこそ!
そして、あたたかいコメントをありがとうございます!
ブログを始めて2ヶ月弱になります。
魅力的なブログを見つけては、刺激を受け、
少しずつそれに近づければ・・・と願う毎日です。
また、ぜひ、お越し下さいませ!
2007.09.14(12:49) / URL / piyodivo / [ Edit ]

お父様、ひとまず安心することが出来ましたね!
タオルのケーキ、初めてみましたが美味しいそうです。
退院されたらその時は皆さんで本当に美味しいケーキが食べられますね。
2007.09.14(08:30) / URL / Hiro / [ Edit ]

プロフィール


piyodivo

Author:piyodivo
ブログも、ネットショップも全く初めてのpiyodivoと申します。清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのブログを立ち上げました。あたたかく見守って下さいませ!



FC2カウンター




カレンダー(月別)


10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック




お薦め商品

私のお気に入りをご紹介!

エスビー 予約でいっぱいの店のボロネーゼ(×5)

エスビー 予約で…

販売価格¥1,239

商品詳細ページへ
カートページへ


パスタは、私の大好物! 特に定番のボロネーゼの味にはうるさい方です。 こちらは、レトルトでも十分舌を満足させてくれる一品。 時間の無い時でも、本格的なボロネーゼが味わえます。 別袋のパルメザンチーズをかけるとさらに美味しさが増しますヨ!

RSSフィード




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。