FC2ブログ



小さな贈りもの
誕生日のプレゼント、季節の贈答品、お礼の品、そして頑張った自分へのご褒美。大切な人、身近な人に贈りたい、実は私も欲しかった・・・そんな品々をご紹介します。





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.05  春色のワンデイレッスン


先週の日曜日に、申し込んでいた山田泰幸氏の消しゴム版画「春色のワンデイレッスン2008」に参加してまいりました。

山田泰幸の消しゴムはんこワンデイレッスン1  山田泰幸の消しゴムはんこワンデイレッスン2  自宅に届いたワンデイレッスンのチケットと案内状です。 

こんな春めいたチケットと案内状を頂いたら、否応無く心がときめいてしまいます。

不器用な私ですが、何か一つ手作りを身に着けたくて、これなら手始めに良いかな?・・・と思い切って、レッスンに応募してみました。

消しゴムはんこは、誰でも気軽に取り掛かれて、その風合いが優しくて、アイディア次第で様々に楽しめるのが魅力です。

中でも、この山田泰幸氏の小さな消しゴムの版を繰り返し押印し、季節の花や風物を表現する技法は、押印する位置や印圧、色合いで、一つの消しゴムはんこを何通りにも楽しめ、その仕上がりが優美かつ上品なので、手作りに腰の重い私をも、「是非やってみたいはーと」という気にさせるのに十分でした。

当日のレッスンは、浜松町の東京都立産業貿易センターの会議室で行われましたが、午前の部、午後の部、各10名ほどの少人数レッスンでした。

各自の席に、セットされた春色のランチョンマットに、消しゴムはんこの道具の一部が収まった春色の化粧箱です。 春色のワンデイレッスンからの美しい贈りものです。

山田泰幸の消しゴムはんこワンデイレッスン3

レッスン当日に向けて練習する間もなく、ぶっつけ本番で臨んでしまいましたので、おたおたしてしまいましたが、山田氏の丁寧かつユーモア溢れる実演と指導で、とても楽しいひと時となりました。

版の作り方もさることながら、その図案や、押し方のコツ、様々なアレンジは、大変参考になりました。

山田泰幸の消しゴムはんこワンデイレッスン4  山田泰幸の消しゴムはんこワンデイレッスン5
山田泰幸の消しゴムはんこワンデイレッスン6 展示された作品。 「こんなの自分でも作ってみたい!!」と思ってしまいますよね!


忘れない内にと、銀座 伊東屋でカッティングマットとカッターを購入し、レッスン時間内に作りきれなかった桜の花と葉に自宅で挑戦してみました。

桜   桜   桜   桜   桜   桜   桜   桜   桜

そして、昨日、上野のアトレの中にある小さな駄菓子屋さんで、”桜乃葉おこし”というお菓子を見つけました。 今週末、実家へのお土産にするつもりです。

また、桜のお菓子か~と、食傷気味の皆様、すみません、これで最後に致します。

ただ、私の消しゴムはんこのぶきっちょな処女作に、桜乃葉おこしを合わせてみたかったので~す♪

萬年堂の桜乃葉おこし

ミスったところや配置のセンスは、見逃してくださいませ! これから精進致します!!


さくらさくらさくら 追伸 さくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくらさくら

もう一つ、この駄菓子屋さんで、ドキッとしたことがありました。

それが、この”桜乃葉おこし”を購入した際、店員さんが入れてくれた包み袋なんです。

まんねん堂の包み袋

お分かりになる方もいらっしゃると思いますが、思わず、「まんてん堂さん、駄菓子屋さんもやってらしたかしら?!」と、我目を疑ってしまいました。

いえいえ、よく見たら、江戸駄菓子”まんねん堂”さんでした。 あ~っ、びっくりしたホっ

思い込みの激しい私の早とちりでございました。 お店の名前も見ずに買い物していたなんて・・・。

人気ブログランキングへの一票はココ!

スポンサーサイト


Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Hiroさんへ

もう、L.A.にお戻りになられたのですね。
桜は、本当に日本人の美意識そのもの・・・美しい季節を日本で過ごされて良かったですね!
消しゴムはんこは、重ね押しができるので、ちょっと失敗してもカバーできるところに救われます。
Hiroさんがゲットされた和小物、是非、またご披露くださいませね!

2008.04.07(11:10) / URL / piyodivo / [ Edit ]

comichikoさんへ

ありがとうございます!
手作りの大家、comichikoさんに、そう言って頂けると少し慰められます。
実は、家のものには、まだ内緒なのです。
もう少し上達してから、披露するつもりです。
何しろ、我が家にも手作り大好き人間がおりますので、たまには「あっ」と言わせてみたいと思って・・・フフッ♪

2008.04.07(11:09) / URL / piyodivo / [ Edit ]

日本の春を堪能してLAに戻ったら、piyodivoさんの春色ワンディレッスンの報告で又、日本への里心がついてしまいます~。
ご案内からして期待が高まるという物で読み進めると、素敵な消しゴムはんこの桜とお菓子がぴったりですね!初めての作品とは思えないですし、桜はやっぱり心に染み入りますね。
短い日本滞在でしたが、和小物をしっかりゲットしてしまいました。
2008.04.06(14:07) / URL / Hiro / [ Edit ]

桜の消しゴムはんこ、素敵です!
ミスったところがどこなのか、私にはわからなかったのですが
きっとつくったpiyodivoさんにだけ、気になるところなのでしょうね。
でもでも、それっててづくりの味。
おうちの方もきっと、とても喜ばれるはず!
2008.04.06(02:03) / URL / comichiko / [ Edit ]

薄雪草さんへ

思わず笑ってしまいますよね!
私が、一瞬、包み袋を見つめて固まっていたので、店員さんもいぶかしく思われたかもしれません。

そう、実は、消しゴムはんこに興味を持ったきっかけは、雪野原さんのブログだったのですよ。
そこから、ネットサーフィンして、山田泰幸さんの消しゴム版画に行き着いた次第です。
雪野原さんに感謝しなくてはいけませんね!
2008.04.05(22:54) / URL / piyodivo / [ Edit ]

tourienさんへ

こんばんは!
私がびっくりしたのがおわかり頂けたと思います。
そうでした、まんてん堂のシンボルマークは招き猫でしたね!

消しゴムはんこ、江戸文様の続き柄にも活用できそうですね! その内、江戸文様のぽち袋なんか作れたら良いな~と夢が膨らみます。 アドバイスをありがとうございました。 
2008.04.05(22:47) / URL / piyodivo / [ Edit ]

ガハハハッ......

「まんねん堂」さん
似ていますねー
これは間違いやすいですよねー

消しゴム版画も
圧の強弱や構図で
こんなに綺麗になるのですね!
雪野原さんの所でも見ましたが
いいですよねー
季節ごとに
いろいろ作れたらいいでしょうねー

piyodivoさんの処女作も素敵です!

2008.04.05(21:10) / URL / 薄雪草 / [ Edit ]

こんばんは!

本当ですね!!
まんねん堂と書いている左上の桜が、
招き猫だったら、まんてん堂さんですね(^^)
消しゴムはんこ・・・これから色々応用が出来て、創作意欲が湧きますね!!
同じモチーフを何度も使って作品にしていく・・・江戸文様を思い出しました。
2008.04.05(20:17) / URL / tourien / [ Edit ]

プロフィール


piyodivo

Author:piyodivo
ブログも、ネットショップも全く初めてのpiyodivoと申します。清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのブログを立ち上げました。あたたかく見守って下さいませ!



FC2カウンター




カレンダー(月別)


08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック




お薦め商品

私のお気に入りをご紹介!

エスビー 予約でいっぱいの店のボロネーゼ(×5)

エスビー 予約で…

販売価格¥1,239

商品詳細ページへ
カートページへ


パスタは、私の大好物! 特に定番のボロネーゼの味にはうるさい方です。 こちらは、レトルトでも十分舌を満足させてくれる一品。 時間の無い時でも、本格的なボロネーゼが味わえます。 別袋のパルメザンチーズをかけるとさらに美味しさが増しますヨ!

RSSフィード




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。