FC2ブログ



小さな贈りもの
誕生日のプレゼント、季節の贈答品、お礼の品、そして頑張った自分へのご褒美。大切な人、身近な人に贈りたい、実は私も欲しかった・・・そんな品々をご紹介します。





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.15  竹久夢二美術館


竹久夢二美術館・弥生美術館1 先週末、予てから訪れたい所として、心に留めていた竹久夢二美術館に行ってまいりました。

竹久夢二美術館は、同敷地内に高畠華宵氏の作品等を展示する弥生美術館があり、入り口は一緒になっていています。

竹久夢二美術館・弥生美術館2


竹久夢二は、大正ロマンを代表する画家として、そのセンチメンタルな画風の女性画で、昔も今も女性の心を捉えて止みません。

今回、展示されていたのは、夢二と大正から昭和初期にかけて活躍した謎の画家、小林かいちの作品でした。

この二人の作風を対比しながら、その作品を鑑賞するという興味深い趣向でした。

はんなり、たおやか・・・といった作風の夢二に対し、アール・デコ様式と伝統的な京都の木版画技法を融合した芸術性の高いシャープな作風のかいち。 二人に共通していたのが、女性の優美な姿態や、アンニュイな表情を独自の表現法で描いているところでしょうか?

そして、二人とも、その当時の流行として、絵葉書、絵封筒、一筆箋のデザインに大きく関わっています。

女性画も好きですが、どちらかというと、この絵封筒や一筆箋のデザインに心惹かれるものがありました。

そして、今日の来館の最大の楽しみであった”竹久夢二ミュージアムグッズ”の売店に直行。

本日、購入したのは、記念に選んだ絵葉書3枚 竹久夢二絵葉書 と、

例によって、”ぽち袋”でした。 モダンな図柄と乙女チックな色合いが好きです。

竹久夢二ぽち袋


他にも、いくつか種類がありましたが、このへんで自制しました。

もう一つ、夢二のモチーフの一つ「椿」のあぶらとり紙。

竹久夢二油取紙

こちらは、小さな贈りものにちょっと添えて、差し上げるのに良いかも・・・。

ぽち袋の収集も、このへんで一休み。 これからは機会ある毎に、せっせと活用したいと思います。

女性の憧れを凝縮したような竹久夢二・弥生美術館でした。

この日、美術館を訪れる前に立ち寄った、もう一箇所お薦めのスポットがあります。

ヒントは、こちらの入館チケット。 次回、レポート致します。

竹久夢二・弥生美術館、立原道造記念館入館チケット


ところで、画像アップロードの不具合ですが、やはり、アップロードの時間帯に問題があったような気がしてなりません。

今朝は、スムーズにいきましたから・・・。

ちょっと不便ですが、気長に継続して参りたいと思います。

人気ブログランキングへの一票はココ!

スポンサーサイト


Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

tourienさんへ

こんばんは!
今週末ほどではありませんでしたが、美術館訪問にふさわしい温かく穏やかな一日でした。
薄雪草さんも、竹久夢二だけは、美術館に足を運ばれるほど、お好きなようですね。
ロマンチストでいらっしゃる薄雪草さんらしいですよね!
夢二の絵は、持って眺めているだけで、満足してしまいそうなので、自分で使うより、小さな贈りものとして活用したいと思います。 差し上げた方が、なかなか使えないかもしれませんが・・・。
2008.03.16(21:56) / URL / piyodivo / [ Edit ]

薄雪草さんへ

こんばんは!
薄雪草さんにも、苦手のものがあるのですね!
竹久夢二の絵は、女性の描き方とともに、着物の柄や色彩に、大正ロマンの甘美な魅力が余すところなく漂っているような気が致しました。

ぽち袋は、集めるだけではただの自己満足。 さり気なく、おしゃれに使いこなせたら・・・と思います。
2008.03.16(21:44) / URL / piyodivo / [ Edit ]

こんばんは!

お天気の良い日だったみたいですね!
竹久夢二は、薄雪草さんが好きだと言われてましたよ(^^)
勿論、私も好きです・・・雰囲気がありますよね!!
あぶらとり紙・・・ちょっと、本来の使い方には、ためらいますね・・・!
2008.03.15(21:25) / URL / tourien / [ Edit ]

こんばんは!

私は絵画や版画等が大の苦手です。
でも竹久夢二だけは大好きな方です
大分前に福岡市立美術館に夢二展が
あったので足を運んだことがあります。
大正ロマンに憧れていた時期でした
女性の憂いをもった表情や当時の着物の柄や
帯など魅入ってしまいました。

ぽち袋もますます気合が入ってきましたねー!
2008.03.15(21:25) / URL / 薄雪草 / [ Edit ]

プロフィール


piyodivo

Author:piyodivo
ブログも、ネットショップも全く初めてのpiyodivoと申します。清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのブログを立ち上げました。あたたかく見守って下さいませ!



FC2カウンター




カレンダー(月別)


10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック




お薦め商品

私のお気に入りをご紹介!

エスビー 予約でいっぱいの店のボロネーゼ(×5)

エスビー 予約で…

販売価格¥1,239

商品詳細ページへ
カートページへ


パスタは、私の大好物! 特に定番のボロネーゼの味にはうるさい方です。 こちらは、レトルトでも十分舌を満足させてくれる一品。 時間の無い時でも、本格的なボロネーゼが味わえます。 別袋のパルメザンチーズをかけるとさらに美味しさが増しますヨ!

RSSフィード




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。