小さな贈りもの
誕生日のプレゼント、季節の贈答品、お礼の品、そして頑張った自分へのご褒美。大切な人、身近な人に贈りたい、実は私も欲しかった・・・そんな品々をご紹介します。





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.22  Kさんへお誕生日の贈りもの


今日は、同僚Kさんの誕生日。 Kさんとは、自然の流れの中で、毎年、お互いの誕生日にプレゼントのやりとりをするようになりました。

如月がKさんの、そして葉月が私の誕生月ですから、ちょうど半年前に、プレゼントを頂いた頃から、来年は、何を贈ろうかしら・・・と思案しておりました。

Kさんへの贈りものを選ぶ時、いつも心に留めているのは、"色"の好みです。

Kさんは、ピンク系がお好み。 バッグは、ピンクのプラダ。 化粧ポーチ、お財布、ハンカチ・・・等々、とにかく、小物は、ピンクで揃えているらしい・・・。

昨年は、淡いピンク色の皮の小銭入れをプレゼントしたら、とっても喜ばれ、今もそれを愛用してくれています。

そして、今年、表参道の駅の構内で、"濱文様"の手拭いや小風呂敷き等、和小物の特設販売を見つけたことは、記事にUPさせて頂きましたが、実はそこで、ビビッと来たのです!

それが、こちらの濃淡ピンクの小菊模様のお弁当箱。 ピンク色の小花なら、申し分無しでしょう!

濱文様のお弁当箱と箸袋


同じ模様の小風呂敷きと箸袋もあったので、セットにしてもらいました。

Kさんは、高校生の息子さんがいらっしゃるので、お弁当作りが朝の日課。 残業も多い中、毎日、お弁当を持って来られるKさんには、本当に頭が下がります。

そのお弁当箱も、濃いピンク色のものでしたが、「少し変形してきてるの。」と苦笑していたことを思い出したのでした。

ここまで来ると、お気づきの方もいらっしゃるかもしれません。 

実は、前回の記事の中で、棚ボタ式に頂いた"箸"が、この小さな贈りものに添えるのにピッタリだと、箸の色を選ぶ瞬間に気が付いたのです。

箸 銀座 小夏2


小夏の棚ボタ式に頂いたピンク色の箸。 白うさぎの絵、わかりますか?

お弁当箱セットを贈る前で、本当に良かったと、改めて美容師のIさんと"夏野"のご主人に感謝しました。 これが、種明かしです。 

それと、もう一つ絵文字名を入力してください "おまけ"がありました。

今昔庵1  今昔庵2 "今昔庵"の桃の飴。 手描き雛が福々しくて可愛いでしょはーと 姫路の和のお店"今昔庵"の手作り飴。 甘酸っぱい桃の香りが口の中に広がる素朴な味です。

この桃の飴を三粒、例のぽち袋に包んでみました。

今昔庵の桃の飴1


今昔庵の桃の飴2 飴を入れて、シールを貼って出来上がり。

お弁当セット 誕生日の贈りものが全て揃いましたプレゼント 


キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ キャンディ 

その場で、包みを開けてくれたKさん。 「ああ、可愛いじゃな~い♪ ありがとうございますぅ!」と、顔がほころびました。 やっぱり、ツボを得たようです。 良かった~♪

今日は、一日、和やかなムードの中で、お仕事できました。 贈りもの・・・って、心の潤滑油になるんだワ・・・としみじみ思いました。

人気ブログランキングへの一票はココ!
スポンサーサイト


Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

今昔庵様へ

はじめまして!  拙いMy blogへようこそお越しくださいました。
この美味しくて、可愛らしい手づくりの飴の店主様からコメントを頂けるとは思いもよらず、とても感激致しました。
Kさん以外にもポチ袋に入れて、少しずつお分けしたのですが、桃の飴の評判は上々でした!
自然な甘酸っぱさと、優しい色合いに、ほんのり幸せ気分の贈りもの・・・。
日本橋三越の"菓遊庵"で、見つけて購入させて頂きました。
HPも拝見致しました。
他にも、いろいろなお味の飴があるのですね。
季節折々の飴を一つ一つ味わってみたいと思いました。
和ざっか市も、魅力的ですね!

2008.03.06(22:16) / URL / piyodivo / [ Edit ]

今昔庵

はじめまして!
姫路城前今昔庵の店主でございます

このたびは当店のあめをブログに載せていただき誠にありがとうございます。
今昔庵では手づくりをモットーにひとつひとつ丁寧に仕上げております

HPもあります
良かったらのぞきにきてください

2008.03.06(18:05) / URL / 今昔庵 / [ Edit ]

薄雪草さんへ

おはようございます!
恥ずかしいだなんて、とんでもございません。
拍手欄に長々と書いてしまってもと、言葉が足りなくてすみません。
とっさの思いつきだったので、備長炭に花を合わせるなんて、実際にあるのかな~と少し不安だったのですが、備長炭を一輪挿しに使った風情のある活け方も、あるようですね!
でも、そこを、手漉き和紙の菜の花の温かい絵を殺してしまわないように、枯れた花を活けられた薄雪草さんの天性のセンスに脱帽致しております。
また、床に置くと、備長炭の高さによっては、目立たなくなってしまいそうですが、枯れた花の高さが加わり、より存在感が増す気が致します。
素敵な創作生け花をご披露頂き、本当にありがとうございました。

カタログの件も、後ほど、ご連絡させて頂きます。
楽しみが、また、一つ・・・。
2008.02.26(09:48) / URL / piyodivo / [ Edit ]

おはようございます!

花など習ったことがないので
恥ずかしいかぎりです。
知らないだけに
自由にいけています。
母がうるさく言っていましたが
今はあきらめているみたいです!

カタログの件ですが
喜んで送らせて頂きます。
他にはないへんなカタログですが
見てくださいね!

「拍手欄」に「非公開」で住所、お名前を書いて頂ければ
よかですよ。
3月初旬に出来上がりますので、すぐに贈りますね!
2008.02.26(08:29) / URL / 薄雪草 / [ Edit ]

comichikoさんへ

comichikoさんのような、プロ意識を持って、素晴らしい創作のお仕事をされ、さらに、家庭的で、女性らしい魅力溢れた方に、憧れます・・・なんて言われてしまうと、穴に入ってしまいたくなりそうな私です。
実は、このお弁当箱に、comichikoさんの合格弁当、桜満開ご飯を作って詰め、プレゼントしようかしら・・・と、真剣に考えたのですが、お弁当がダブってしまっても・・・と思い、断念しました。
でも、いつか、My弁当箱を用意して、桜満開ご飯に挑戦したいと思っています!
2008.02.25(22:21) / URL / piyodivo / [ Edit ]

薄雪草さんへ

こんばんは!
薄雪草さん、素敵なお知らせをどうもありがとうございます!
無責任な思いつきで書き込んでしまったことでしたのに、もう、実践されたのですね!
薄雪草さんの誠実で、実行力のあるお人柄が偲ばれ、こちらこそ、頭が下がります。 
2/26、午前0時ですね!  薄雪草さんの作品が楽しみで、待ちきれません!
2008.02.25(22:04) / URL / piyodivo / [ Edit ]

こんにちは!

2/26の午前0時にブログをアップしますが
piyodivoさんの名前を出しました.......
万華鏡さんの竹炭に花を試してみたので
みてくださーい!
2008.02.25(12:21) / URL / 薄雪草 / [ Edit ]

可愛らしいお弁当セットですね!
こんなお弁当だったら、毎日のお昼ご飯が
楽しみになりそうです♪
今まで使われていたお弁当箱が変形してきたと言う
ちょっとした一言を覚えていて
贈り物を選ぶpiyodivoさんの心配り、とても素敵です。
そんな心配りのできる女性って、憧れます♪
2008.02.24(17:15) / URL / comichiko / [ Edit ]

こんにちは!

これは自己満足ではないですねー
素晴らしいです!
一つ一つに気持ちがこもっています。
以前話されたことを繋ぎ合わせて
贈り物を考えるとは.....
頭が下がります。
本当に参考になります。

贈り物という認識が変わります!
2008.02.23(11:56) / URL / 薄雪草 / [ Edit ]

プロフィール


piyodivo

Author:piyodivo
ブログも、ネットショップも全く初めてのpiyodivoと申します。清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのブログを立ち上げました。あたたかく見守って下さいませ!



FC2カウンター




カレンダー(月別)


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック




お薦め商品

私のお気に入りをご紹介!

エスビー 予約でいっぱいの店のボロネーゼ(×5)

エスビー 予約で…

販売価格¥1,239

商品詳細ページへ
カートページへ


パスタは、私の大好物! 特に定番のボロネーゼの味にはうるさい方です。 こちらは、レトルトでも十分舌を満足させてくれる一品。 時間の無い時でも、本格的なボロネーゼが味わえます。 別袋のパルメザンチーズをかけるとさらに美味しさが増しますヨ!

RSSフィード




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。