小さな贈りもの
誕生日のプレゼント、季節の贈答品、お礼の品、そして頑張った自分へのご褒美。大切な人、身近な人に贈りたい、実は私も欲しかった・・・そんな品々をご紹介します。





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.26  イル・ディーヴォ プロミス


                イル・ディーヴォ プロミス1


こんなことってあるのでしょうか?


今日、仕事を早く終えることができ、久々に銀座・山野楽器に立ち寄りました。

確か、今日あたり、イル・ディーヴォの4thアルバム「プロミス」がリリースされるはずだったと思い出したのです。

イル・ディーヴォ プロミス2


予想通り、店頭にイル・ディーヴォの新作がズラッと並んでおりました。 バックにアルバムの曲が流れ、久々に耳にした彼らの歌声に聞き惚れてしまいました。

こんなこと・・・と言うのは、そのことではありません。

私が、早速購入しようとその前に立つと、一人のご婦人が、一足先に”初回限定盤”のCD&DVDを購入していました。 この一足が、運命の分かれ道だったのです。

大きなサングラスをかけ、日本語と英語が入り混じったルー語のような言葉で、店員の方の対応にクレームをまくし立てていたそのご婦人(店員の方の対応には、全く問題は無かったと思いますが。)、ようやくなだめられ、”初回限定盤”購入者に素敵なクリスマスプレゼントが当たる、くじ引きのガラガラを回すよう案内され、ブツブツ言いながら取っ手を回しました。

すると、ポトッと落ちたのは、何と! ゴールドに輝く玉ではありませんかキラキラ(オレンジ)

店員さん達が、「ゴールド?! すごい、クリスマスにバラの花束とイル・ディーヴォ直筆のクリスマスカードが贈られますよ!」と叫んでいます。

とたんに、そのご婦人の感激の嬌声が上がりました。

涙    涙    涙    涙    涙    涙    涙    涙 

当然、その直後に、ガラガラを回した私は、赤玉のハズレくじ。(トホホ・・・。)

「残念でしたね。 こちらの特製ポストカードをどうぞ。」と、申し訳なさそうな店員さんの顔が、まだ目に焼きついています。

たった数十秒の差で、彼らの直筆のクリスマスカードを逃した・・・というよりも、何となく傍迷惑なそのご婦人の強運に打ちのめされた感じです。

でも、先着○名様にプレゼントされるポスターと卓上カレンダーを頂き、気を取り直して、山野楽器を後にしました。

家に着き、早速、CD&DVDを堪能しながら、カレンダーとポスターとポストカードの写真を撮りました。 今日のこの無念な胸の内をブログに綴らずにはいられなかったのです。

イル・ディーヴォ プロミス3  五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青  イル・ディーヴォ プロミス4

イル・ディーヴォ プロミス5

彼らのニューアルバム「プロミス」ですか? 勿論、そのスケールの大きさ、ボーカルの美しさに磨きがかかり、魅力的な曲がたくさん収録されていました。 クラシックやオペラが好きな方へのクリスマスの贈りものにお薦めです!

そして、なんと、12月1日にプロモーションのため、来日決定とのことハート

彼らから目が離せません!


アイコン2人気ブログランキングへの一票はココ!


2008.09.06  崖の上のポニョ


崖の上のポニョ サウンドトラック崖の上のポニョ サウンドトラック
(2008/07/16)
久石譲林正子

商品詳細を見る


先週末、念願叶って、"崖の上のポニョ"を見てまいりました。

期待通りの美しい映像、主人公達の愛おしさ、主題歌の馴染みやすいリフレイン。

特に私は、ポニョと宗介が初めて出会い、ポニョが「ポニョ、宗介、好き!」と話すまでのくだりが大好きです。

宮崎駿監督のアニメの主人公達は、どうしてこんなに表情や動きが心を捉えるのでしょうか?

そして、アフレコの声の主人公達も、イメージを裏切りません。

環境問題や、家族について、愛と責任について・・・と作者のメッセージが作品全体を通してジンワリと伝わってきましたが、何よりもやはりポニョと宗介の存在に心奪われてしまいました。

何度でも見たくなる映画ですね。 

そして、大橋のぞみちゃんが歌う主題歌の無垢な歌声と馴染みやすいメロディが、頭の中を離れなくて当惑しています。

まだ、見てらっしゃらない方、お薦めですはーと


ポニョ    ポニョ    ポニョ    ポニョ    ポニョ    ポニョ    ポニョ    ポニョ


そして、可愛いキャラクター好きの私に、8月初旬、素敵な贈りものが届いておりましたので、ここでご紹介させて頂きます。  

てづくり*てづくり のcomichikoさんから、一周年記念のプレゼントで頂いたアイコン4種です。 欲張りな私は、4つもリクエストしてしまいました。


アイコン1    アイコン2    アイコン3    アイコン4


ね! ポニョに負けないくらい可愛い子達でしょう?!

"小さな贈りもの"のアクセントに、是非、使わせて頂きたいと思います。

comichikoさん、本当にありがとうございましたローズ

アイコン1人気ブログランキングへの一票はココ!



2008.05.09  母の日の贈りもの


明後日の日曜日は、母の日。

もう、プレゼントを用意された方も多いのではないでしょうか?

こちらは、昨年の母の日の贈りものです。

ソニーのお風呂用CDラジカセと癒しの名曲CD"オアシス"です。

昨年の今頃、父の看護に明け暮れていた母に、せめてバスタイムくらいはゆっくりと、癒しの音楽を聴きながら過ごして欲しいと思い、選びました。

お風呂用CDラジカセと癒しのCD1


パステルピンクのアクセントと、ウォータープルーフの小さなボディがお気に入り。

母は、とっても喜んでくれましたが、昨今は、バスタイム以外のポータブルラジカセとして活躍しています。

そして、癒しのCD"オアシス"に納められた曲は、「G線上のアリア」や「アルビノーニのアダージョ」といった誰にも馴染み深い名曲ばかりです。

お風呂用CDラジカセと癒しのCD2


バスボムを浮かべたバスタブで、こんな音楽に身をまかせたら・・・、そこは、あなたのオアシスとなるに違いありません。
もちろん、曲は、あなたのお気に入りに越したことはありませんけれど・・・。

こんな気持ちを込めて贈りたい品です。

因みに、今年は、妹と共同でオリンパスのICレコーダー【1GB】DS-50を購入。

最近、始めた1ヶ月に1回のシャンソン教室のために、録音できるものが欲しいと言っていた母への贈りものです。 果たして、正しく使いこなせるかが問題ですが、来週から特訓です。

人気ブログランキングへの一票はココ!




2008.03.21  まんてん堂さんの「九州よかとこよかもん 春号」が届きました!


春分の日の前日、自宅のポストに「春風」が一冊届いておりました。

冊子の入ったこの封筒に、見覚えのある方もいらっしゃるはず・・・。

まんてん堂カタログ1


そう、まんてん堂さんのカタログ「九州よかとこ よかもん jumee☆spring号」です!

       まんてん堂カタログ2


私の拙いブログにお越しくださり、いつも心温まるコメントをくださる”薄雪草様”こと、中川社長が経営される”まんてん堂”の素敵なカタログキラリラ

ブログ”まんてん通心”で、愛情のこもった視点から捉えた自然や、九州のよかもん、趣味の世界、母上様の手作り作品、そして、愛猫とのユーモア溢れる触れ合い等々・・・とっても魅力的な世界を次から次へとご紹介くださる薄雪草様。

そして、ブログ仲間との交流を大切に育まれ、そのバイタリティーに頭が下がる思いです。

そんな薄雪草様の世界やお人柄が、そのまま詰まったようなカタログです。

まんてん堂カタログ3 カタログ冒頭に、優しい笑顔の薄雪草様からのメッセージ。 要クリック
その左には、ブログ仲間でいらっしゃる”万華鏡様”が描かれた絵手紙が・・・。
カタログの要所要所に、万華鏡様の絵手紙が和みの華を添えます。

そして、巻頭を飾る特集に、佐賀県武雄市の”桃林窯”の窯主”吉田求氏”とのインタビュー記事。

インタビュアーは、もちろん、薄雪草様こと、中川社長です。

まんてん堂カタログ4 クリックしてみてください。 まんてん堂カタログ5

工房と茶房ギャラリーの素晴らしい環境もさることながら、その”ひだまりの器”と称された粉引きや刷毛目の器の何とも言えない温もりと力強さは、一度、その作品を見た者を惹きつけて止みません。

シャイで、口ベタとおっしゃる陶芸作家吉田氏から、次々と話を引き出す薄雪草様の話術も見事でした。

また、カタログのメイン、まんてん堂の商品の紹介も、とってもオシャレに工夫されていて、お客様のニーズや疑問に丁寧にわかり易く対応されているのが、とても好感を持てました。

そして、こんなカタログ初めて! と感激したのが、こちらの”小さな贈りもの”でした。

まんてん堂カタログ6 手漉き和紙の栞


何と、八女伝統工芸館の”押し花手漉き和紙の栞”が挟まれていたのです絵文字名を入力してください 
あまりに可愛らしくて、暫く手に取り、愛でておりましたはーと 
大切なノートに挟んでおきましょう。

薄雪草様、へんなカタログなんて、とんでもございません。 まんてん堂の社長始め、社員の皆様、編集担当者様の心のこもった力作ですよキラキラ

桜1   桜1   桜1   桜1   桜1   桜1   桜1   桜1   桜1 

<追記>
下手な紹介記事で、すみません。 でも、正直な感想をお伝えしたくて、書き込んでしまいました。
その内、商品も、試してみたいな・・・と思っています。

人気ブログランキングへの一票はココ!


2008.01.11  ”リメーク小物で楽しむ ふだんの着物”


リメーク小物で楽しむふだんの着物―小物と帯作り、帯結びリメーク小物で楽しむふだんの着物―小物と帯作り、帯結び
(2007/12)
鈴木 道子

商品詳細を見る


昨日、上野の書店で見つけた和の魅力たっぷりの本をご紹介!

日本女性なら、どんな世代の方でも、ふと、着物を着こなしてみたい・・・と思う時があるのではないでしょうか?

そして、あらたまった時だけでなく、普段、気軽に着物に袖を通すことができたら・・・

そんな夢を更に膨らませてくれる一冊です。

古着物や帯地が形を変えて、全く新しく生まれ変わった小物の数々。
著者の着物への深い愛着が、一針一針に込められて、思い切ったリメーク作品なのに、何となく懐かしさや温かさを覚えるものばかり。

普段に身に着ける小物ならではの、発見もいろいろありました。
 
  ゆかた スナップで袖を付け替える”かなりうそつき襦袢”
  ゆかた 半襟に一手間
  ゆかた 手ぬぐいで作る簡単バッグ
  ゆかた 細帯の変り結び

個人的に、"かさねの色目"というコラムも、とても参考になりました。 日本の色の種類や名前、そして配色には、独特の美しさがあると思います。 洋装と和装の色のバランスの違いに、とても興味があります。

詳細は、皆様、是非、書店でお手にとってご覧くださいませ!  和を愛する方への贈りものとしても、喜ばれると思います。

著者は、この拙いMy blog "小さな贈りもの"にお越しくださり、コメントもくださったてづくり*てづくり のcomichiko様です。

素敵な一冊をありがとうございます。 早速、私は感化され、今日、"濱文様"の小風呂敷や、ふきんを何枚か購入してしまいました。 次回は、その戦利品をご紹介したいと思います。

人気ブログランキングへの一票はココ!


2007.12.08  レミーのおいしいレストラン


レミーのおいしいレストランレミーのおいしいレストラン
(2007/11/14)
ルー・ロマーノ. パットン・オズワルト. イアン・ホルム. ブライアン・デネヒー. ピーター・ソーン

商品詳細を見る


久々にTSUTAYAで借りたDVD、"レミーのおいしいレストラン"。 ディズニーとピクサーの作品です。

CGアニメの極みとも思える映像の美しさ、ストーリー展開の面白さ、そして、主人公"レミー"(ねずみ)の愛くるしいことといったら・・・大満足の作品でした!

本当に、ウォルト・ディズニーの作品は、全世界的に受け入れられるストーリーとキャラクターのなんとも言えない魅力に、いつも感心してしまいますが、この作品もその期待を裏切りません。

この作品以外にも、私が大好きなのが、

モンスターズ・インクモンスターズ・インク
(2007/06/20)
ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン 他

商品詳細を見る


ファインディング・ニモファインディング・ニモ
(2004/06/18)
アンドリュー・スタントン、 他

商品詳細を見る


リロイ&スティッチリロイ&スティッチ
(2007/07/18)
ディズニー

商品詳細を見る


などなど・・・とにかく、絵として見た時よりも、CGによるそれぞれのキャラクターの動きや表情が豊かで、キュートで、愛おしくなってしまいます。

それぞれ、コメディーとして楽しむだけでなく、全世界共通の教訓が骨子となっているところも、万人に愛される所以でしょう。

日々の暮らしに潤いを与えてくれるディズニー映画、小さなお子様からお年寄りまでが楽しめるクリスマスにぴったりの贈りものです! 

そういえば、来年の干支も、主人公レミーと同様、"ねずみ"でしたね!

人気ブログランキングへの一票はココ!


2007.11.06  「天切り松 闇がたり」 浅田次郎著


闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉 (集英社文庫)闇の花道―天切り松 闇がたり〈第1巻〉 (集英社文庫)
(2002/06)
浅田 次郎

商品詳細を見る


一昨年の秋は、妹が重篤な病で入院し、一時は、骨髄移植も考えなければならないと言うほど、緊迫した状況になりました。 骨髄移植の適合性は、姉妹である私が一番確立が高いとのことで、採血した血液を検査機関に送ったものの、結局、不適合という結果が出て・・・

今、思い出しても、ゾッとしますが、そんな妹に、3種類目の抗がん剤が奇跡的に効いて、無事翌春、退院することができ、本当に胸をなでおろしたものでした。

その妹が入院している時に、私の大のお気に入りの小説・・・浅田次郎著「天切り松 闇がたり シリーズ」をお見舞いに持って行きました。 一時でも、病を忘れられるに違いないと思いたったのです。


残侠―天切り松 闇がたり〈第2巻〉 (集英社文庫)残侠―天切り松 闇がたり〈第2巻〉 (集英社文庫)
(2002/11)
浅田 次郎

商品詳細を見る


夜更けの留置場に現れた、その不思議な老人は六尺四方にしか聞こえないという夜盗の声音「闇がたり」で、遥かな昔を物語り始めた---。 時は大正ロマン華やかなりし頃、帝都に名を馳せた義賊「目細の安吉」一家。 盗られて困らぬ天下のお宝だけを狙い、貧しい人々には救いの手をさしのべる。 義理と人情に命を賭けた、粋でいなせな怪盗たちの胸のすく大活躍を描く傑作ピカレスク・ロマン・・・

という裏表紙の紹介文通り、実に胸のすく、読み始めたら、きっと虜になってしまう痛快かつ、人情味溢れる物語です。

登場人物の義賊たちが、とにかく粋で魅力的! 中抜きの目細の安吉親分、天切りの達人栄治兄イ、強盗(タタキ)の寅弥兄イ、騙りの常次郎兄イ、巾着切りのおこん姐さん、そして、闇がたりの松蔵・・・。

天切り松 闇がたり3 初湯千両 (集英社文庫)天切り松 闇がたり3 初湯千両 (集英社文庫)
(2005/06/17)
浅田 次郎

商品詳細を見る


そして、歴史上実在の人物が巧みに物語に取り込まれ、大正という時代に想いを馳せる自分に気が付きます。

何より、この天切り松を始めとする登場人物の江戸弁のセリフが小気味良く、テンポがあります。  「やい、若えの。 こうして噂でもねえ騙りでもねえ本物の天切り松に出会ったおめえは果報者だ。 悪党も伝馬町の出入りせえ勝手気儘になるまでにア、いってえどれほどのヤマを踏まずばなるめえものか、よおっく聞きゃあがれー」・・・留置人達も震え上がる迫力です。

案の定、妹も、「す~ごく面白かった~おんぷ2つ」と大変気に入ったようでした。

闘病中の方や、気分が落ち込んでいる方が、周囲にいらしたら、是非! 小さな贈りものにお薦めの文庫本です!

人気ブログランキングへの一票はココ!



2007.10.07  フラガール、そして岸部一徳さん


フラガールスタンダード・エディションフラガールスタンダード・エディション
(2007/03/16)
松雪泰子、豊川悦司 他

商品詳細を見る


会社の同僚Kさんに「とっても良いらしいから、是非見て!」と薦められるまま、昨日、フジテレビの土曜プレミアム特別企画で放映された”フラガール”を見ました。

福島県いわき市の炭鉱の町、閉山の危機を救おうと、炭鉱の町の女性達が挑んだ一大プロジェクト、”常磐ハワイアンセンター”ができるまでの涙と笑いのエピソード。

第30回日本アカデミー賞で、最優秀作品賞を始め、5冠を達成したというこの作品、ご覧になった方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

松雪泰子さんや、蒼井優さんのフラダンスのソロは、圧巻! 大物俳優さん達の見ごたえのある名演が脇を支えます。

そして、今日の夕方17:30頃のことです!

母と、入院中の父を見舞った後、乗ったローカル線の中で、なっなんと! 斜め前に座っているのは、フラガールで、ハワイアンセンターの吉本部長を演じた”岸部一徳”さんではありませんか?

正に、昨日の今日のことで、最初に気づいた母と興奮ビックリ

でも、なんでこんなローカル線の電車にびっくりはてな しかも、マネージャーの方でしょうか?お二人だけでした。

さりげないファッションでしたが、やっぱり、俳優さんのオーラは隠せません。 独特な丸いサングラスをかけ、きれいに焼けたお肌が印象的でした。

他の乗客の方が気づいていないのは、不思議でした。 ご迷惑になってはいけないとも思いましたが、電車を降りる時に、思い切って「岸部さんですか?」「昨日のフラガール、見ました! とても良かったです!」と声をかけました音符

すると、にこやかに「ありがとうございます。」と、おっしゃってくださったのですはーと

わ~っ、感激ハート  これは、いったい誰からの贈りものでしょう!? 本当は、サインも頂きたかったし、握手もしたかったし、写真も撮りたかったけど・・・

岸部一徳さん、テレビで見るよりずっと紳士的で素敵でしたてれてれはーと

休み明け、早速、Kさんに報告しなくては・・・

人気ブログランキングへの一票はココ!



2007.09.24  お墓参り1


マリー・アントワネット (通常版)マリー・アントワネット (通常版)
(2007/07/19)
キルスティン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン 他

商品詳細を見る


この連休、久々に、TSUTAYAでDVDを借りました。 ブログ作りに夢中で、最近は映画やDVDレンタルからは、足が遠のいていたのでした。

10代の頃から、大の"ベルばらローズ2"ファンだった私。 ストーリーは、劇画や小説、歴史書で熟知した内容ではあるものの、実際にベルサイユ宮殿で撮影されたという風景や、ドレスや小物、家具調度品、スイーツに至るまでのロココの香り溢れる装飾など、その映像美はため息ものでした。

ベルサイユのしきたりや、心無い人々の冷たい無遠慮な視線。 なかなか子供にも恵まれず、そのために、不安定な立場。 いつしか、マリー・アントワネットは、孤独感から逃れるため、贅沢と快楽に溺れていく・・・ ようやく、心の安息を得たかに見えた頃、既に革命の足音が目の前に迫って・・・

伝記や小説よりも、この映画のマリー・アントワネットの方が真実の姿だったのではないかしら・・・という印象すら受けました。 でも、登場人物全てが英語で話し、アメリカン・ポップスが全体を通して流れるというのは、ちょっと笑えました。
このDVDを見た後、ふと思い出したのが、上野の東京都美術館で数年前に購入した日本香堂の"ローズの香り"。 

ブルガリアンローズを基調にしたお香です。 マリー・アントワネットの肖像画のケースに入っています。

お墓参り2


確か、"ヴェルサイユ展"を訪れた際、記念に購入したものです。 もう何年も前なのに、その華やかで、瑞々しい香りは健在です。

そうだ! このお香をこのお彼岸のお墓参りの時にお供えしましょビックリ

思えば、亡くなった祖母との思い出の一つが、宝塚歌劇の"ベルサイユのばら"。

初めて、チケットを手に入れ、興奮冷めやらぬ私に、有楽町の劇場まで付き添ってくれたのが、他ならぬ祖母でした。

ああ、本当に良いタイミングでこのDVDを見ましたはーと

きっと、極楽浄土の祖母も、"ベルサイユのばら"を一緒に見に行った日のこと、思い出してくれるのではないでしょうかはてな

人気ブログランキングへの一票はココ!



プロフィール


piyodivo

Author:piyodivo
ブログも、ネットショップも全く初めてのpiyodivoと申します。清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのブログを立ち上げました。あたたかく見守って下さいませ!



FC2カウンター




カレンダー(月別)


07 ≪│2017/03│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック




お薦め商品

私のお気に入りをご紹介!

エスビー 予約でいっぱいの店のボロネーゼ(×5)

エスビー 予約で…

販売価格¥1,239

商品詳細ページへ
カートページへ


パスタは、私の大好物! 特に定番のボロネーゼの味にはうるさい方です。 こちらは、レトルトでも十分舌を満足させてくれる一品。 時間の無い時でも、本格的なボロネーゼが味わえます。 別袋のパルメザンチーズをかけるとさらに美味しさが増しますヨ!

RSSフィード




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。