小さな贈りもの
誕生日のプレゼント、季節の贈答品、お礼の品、そして頑張った自分へのご褒美。大切な人、身近な人に贈りたい、実は私も欲しかった・・・そんな品々をご紹介します。





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.03  香蘭社のモーニングカップ 野ぶどう


6月2日から、新しい職場での仕事がスタートしました。

5月末日まで勤めた会社も、汗と血と涙の結晶であり、思い出が沢山詰まった職場ではありましたが、様々なことが重なり、整理することになったのでした。

ラッキーなことに次なる職場が早めに決まり、5月中は、残務処理や決算、引越しに至るまで集中してやり遂げることができ、本当に良かったと思います。 立つ鳥後を濁さず・・・です。

嵐のような5月を乗り切ったご褒美と、新しい職場が決まったお祝いに、自分へ小さな贈りものをしましたはーと

それが、こちらのモーニングカップです。

香蘭社のモーニングカップ 野ぶどう1

香蘭社の”野ぶどう”がモチーフになっています。 季節は早すぎますが、色合いが気に入って、数あるマグカップの中からこちらをチョイス。 マグカップとしては、少し小さめです。

このモーニングカップを、新しい職場で早速使うことにしました。

新しい職場環境というのは、仕事を覚えるだけでも大変ですが、それ以上に何かと気を遣うこと多いもの。

ホッと一息つく時に、このカップでお茶や珈琲を頂いたら、とてもリフレッシュしそうです。

香蘭社のモーニングカップ 野ぶどう2 「これからよろしくね!」・・・とカップに語り掛けました。

人気ブログランキングへの一票はココ!


2008.05.31  紫陽花の器


皆様、ご無沙汰しておりました。

ようやく、本日、5月の嵐を乗り越えることができました。

もう後数分で、水無月を迎えます。

梅雨の季節になぜ”水無月”なのだろうと、昔はいぶかっておりましたが、陰暦の6月は、田畑に水を張り始めることから”水の月”とされたのだそうです。 「無」とは、現代でいうところの「~の」を意味する言葉であったとか・・・。

その季節の代名詞のような花、紫陽花。

最近、その美しさを再認識したような気が致します。 これも、歳のせいかしら?

そこで、紫陽花の描かれた有田焼の器をUPさせて頂きました。

数少ない、私の和食器の一つです。

有田焼 惣次郎作 あじさいの大鉢1


作者は、桜の季節にご紹介した、桜の花の描かれた急須&湯呑と同じ惣次郎氏。

有田焼 惣次郎作 あじさいの大鉢2


菓子鉢として使っても良いのでしょうが、使い勝手のよい大きさなので、もっぱら普段のおかず用に使用しています。

そろそろ、今年も出番を迎えます。

水無月の小さな贈りもの・・・紫陽花。 鎌倉の名月院へ行ってみたくなりました。

人気ブログランキングへの一票はココ!




2008.01.08  豆皿セット


九谷焼の豆皿5枚セット1


和洋問わず、食器を見るのが大好きな私ですが、豆皿を2種ご紹介します。

九谷焼ですが、この控えめな絵付けが気に入って、以前、中央線国立駅の和食器のお店で衝動買いしてしまいました。

九谷焼の豆皿5枚セット2


特に、この三つの絵(蟹ウサさんtako)が気に入っています。

そしてこちらは、何年も前に茶道教室でご一緒したOさんから贈られた陶器の豆皿。

豆皿


刷毛目と、縁の赤と青の細かい不ぞろいの線に味わいがあって、頂いた時、本当に嬉しかったのを覚えています。

小梅や、煮豆をちょこっとお出しするのに良いかな~。

気張らなくて良い、小さな贈りものとして、こんなおままごと道具のように可愛い豆皿も、食器好きの方や、新婚さんに喜ばれるかもしれません絵文字名を入力してください

人気ブログランキングへの一票はココ!


2007.10.24  深川製磁のオーバル深皿


深川製磁のオーバル深皿1


以前、上司の奥様のお母様がお亡くなりになった時、お香典返しとして頂戴した"深川製磁"のオーバル深皿です。

上司の奥様は、佐賀県名家のご出身。 有田の名窯元"深川製磁"の器が、自然なお返しになるのだなあと、その当時思ったものです。

それにしても、小さな朱と青の露草模様が内側に、そして青色のみの露草模様が外側にさりげなく描かれ、白磁の極みとも思える地肌、洋食器のようなフォルム・・・何とも言えず、美しい深皿です。

深川製磁のオーバル深皿2


自分では、なかなか買わない形だったため、貴重な頂き物でした。

お香典返し・・・これも、これから着々と準備しなければならない項目の一つです。

母と妹と、感謝の気持ちを込めて選び、贈りたいと思います。

深川製磁のオーバル深皿3


人気ブログランキングへの一票はココ!




2007.09.01  箸置き


手作り箸置き2


ようやく、猛威をふるった8月の暑さから解放され、ふと気が付く・・・
そういえば、今年の夏は、暑さでぼーッとしていて、この季節に! と買い求めた写真の箸置きを全く使うチャンスがなかったのだわ・・・と。

国立駅のそばの手作りガラスショップ&ギャラリーのお店で以前、一目ぼれして衝動買いしてしまったものです。

氷細工のような半透明のガラスに、 トパーズイエロー、 ペリドットグリーン、 アクアマリンブルー、 ルビーピンク、 アメジストパープル の泡が浮かび、涼しげで、食欲の無い日でも、箸が進んでしまいそう! と夏場だけのテーブルウェアーの脇役として活躍を期待していたのに・・・

今夏は、忙しくてそんな心の余裕も無かったんだな~と振り返ることしきり。

ブルーのバック紙が少し強すぎて、ガラスの箸置きの繊細さをお伝えし難いのですが、とても気に入っていますheart02

100円均一ショップの箸置き1


箸置きの写真をもう一つ。 

これ、大きな声では言えませんが、実は100円ショップで購入した5個で税込525円の箸置きです。

先日、母が、陶器の箸置きがたくさん入っている引き出しをひっくり返してしまい、無傷のものがほとんど無くなってしまった・・・というハプニングがありました。

来客の多い実家では、これがとっても不自由なことだと気が付き、それから、毎週のように、"気軽に使えて"、"品が良くて"、"安価な"箸置きは無いものか・・・とあちこち探し歩きました。

箸置きって、小さなものなのに、それなりの値段がして、以外にピンッとくるものが少ないような気がしました。

結局、なかなかその三つの条件を満たす箸置きを見つけることができず、何週間かが過ぎようとしていました。

そんな時

面白半分で入った実家のそばの100円ショップで、思いがけず見つけたこの箸置き・・・

青磁のような色合いに、葡萄の図案も品が良く、しかも、100円ビックリ 

親に贈るには、ちょっと申し訳ない気持ちですが、とりあえず、急な来客用にさりげなく箸を置くのに使ってもらうこととなりました。

もっと良いものが見つかるまでのピンチヒッターです。

人気ブログランキングへの一票はココ!





2007.08.09  夏のシュガーポット&ミルクピッチャー


手作りシュガーポット&ミルクピッチャー2 手作りシュガーポット&ミルクピッチャー2

少しずつ増えてきた洋食器のカップ&ソーサーと一緒に使いたいと、以前から、可愛いシュガーポットとミルクピッチャーを探しておりました。ようやく、中央線国立駅のそばにある手作りのガラス製品のギャラリー兼ショップで、写真のガラス食器を見つけました。それぞれ単品ですが、涼しげなデザインが気に入って、初夏から真夏にかけてセットで使っています。左の器は、もともとシュガーポットとして陳列されていたのかどうかわかりませんが、右の写真のようにシュガースプーンと合わせるとピッタリです。時には、このような手作りの品も"小さな贈りもの"として、オリジナルで喜ばれるのではないかしら・・・heart02 ラッピングも手作りで・・・なんて楽しみもあります!

2007.08.01  borderlinevfav様に感謝m(_ _)m


結婚式の引き出物ノリタケのペアカップ1 結婚式の引き出物ノリタケのペアカップ1
このブログのテンプレートの作者"borderlinevfav"様にご指導頂き、画像を2枚並べてUPすることができました。ありがとうごさいます。とっても迅速で、丁寧な対応に感謝しております。ところで、写真ですが、何年か前に同僚の結婚式の引き出物として頂いたノリタケのボーンチャイナ"レースウッドゴールド"カップ&ソーサーペアセットです。淡いブルーが上品で、結婚式の引き出物にはピッタリだと思いました。スプーンは、私のお気に入りのミキモトのものを合わせました。さて、今度は、ブログパーツに挑戦です。borderlinevfav様、またよろしくお願い致します。

2007.07.26  撮影環境を整えました!!


思い出のデミタスカップ撮影再挑戦!


先日撮影した写真のデキが悪いため、雑誌等を参考にしながら、先日ご紹介した思い出のデミタスカップの撮影に再度挑戦しました。トレーシングーペーパーやバック紙、ライト、三脚等を用意して、撮ったのが上の写真です。少しは良くなったかしら?本当にヨチヨチですが、あきらめずに一歩一歩前進です。

2007.07.21  憧れの洋食器


R.ジノリ アンティークローズのデミタスCUP

社会人になってまもなく、学生時代にお世話になった教授のもと、英書購読会なるものに参加しておりました。教授のご自宅が解放され、お勉強半分、お楽しみ半分といった魅力的な集いでした。教授は海外で購入された、その当時の私には、まだ新鮮だった洋食器(ティーカップやデミタスカップ、クリスマスプレート等)を惜しげもなくティータイムに使わせてくださいました。様々なブランドのコーヒー・ティーカップを店頭に並べ、好きなカップでお茶することができるカフェや喫茶店ができる少し前の時代でした。それ以来、自分が気に入った洋食器のセットを揃えることが私のささやかな夢だったのです。キラキラ2
そして、その後8年間勤務した会社を退職した時に記念品として購入したのが、その当時一番のお気に入りだった写真のデミタスカップ6客です。今日は、初めて画像アップに挑戦しました。

プロフィール


piyodivo

Author:piyodivo
ブログも、ネットショップも全く初めてのpiyodivoと申します。清水の舞台から飛び降りる気持ちでこのブログを立ち上げました。あたたかく見守って下さいませ!



FC2カウンター




カレンダー(月別)


07 ≪│2017/03│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




リンク



このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック




お薦め商品

私のお気に入りをご紹介!

エスビー 予約でいっぱいの店のボロネーゼ(×5)

エスビー 予約で…

販売価格¥1,239

商品詳細ページへ
カートページへ


パスタは、私の大好物! 特に定番のボロネーゼの味にはうるさい方です。 こちらは、レトルトでも十分舌を満足させてくれる一品。 時間の無い時でも、本格的なボロネーゼが味わえます。 別袋のパルメザンチーズをかけるとさらに美味しさが増しますヨ!

RSSフィード




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。